ボーカロイド

絶対に一度は聴いて!おすすめの初期ボーカロイド人気曲5選

読了時間: 約320
ボーカロイド

現在では、数え切れないほどかなりの数のボーカロイド(ボカロ)が公開されています。

私はボーカロイド曲を時々聴くことがありますし、カラオケでボーカロイド曲を歌うこともあります。
ボーカロイド曲は、本当に良い曲が多いですよね。

これまでに、私は様々なボーカロイド曲を聴いてきましたが…。
特にお気に入りで大好きな曲がいくつかあります。
それらは、ボーカロイドがリリースされた初期の頃の楽曲ばかりなのですが…。
それでも、今でも時々聴いては「やっぱり好きだなぁ!」と思っていますよ。

最近、ボーカロイド曲を聴き始めた方にとって、初期の頃の曲はあまり知られていないかもしれませんよね。
そこで、「少しでも初期の頃の名曲に触れてもらいたい!」という想いで、今回ボーカロイド初期の頃の曲の中で特に好きで人気の曲を発表します。

最近ボーカロイド曲を聴き始めた方はもちろんですが…。
ボーカロイドに関心が無いという方でも、気に入る曲があるかもしれませんので…。
絶対に一度は聴いてみてほしいです。

歌に形はないけれど / doriko

2008年1月20日に投稿された、doriko(きりたんP)さん制作の初音ミクオリジナル曲です。
本当にボーカロイド(初音ミク)が歌っているのかと思うほど、調教が非常にすばらしいクオリティとなっています。
まさに人が歌っているかのようです。
優しいメロディーと歌詞で、聴いているうちに涙が思わずウルッと来てしまいますね。
涙腺崩壊待ったなしの感動の名曲と言って良いでしょう。

「歌に形はないけれど」 オリジナル曲 vo.初音ミク – ニコニコ動画

ハジメテノオト / malo

ハジメテノオトとは、maloさん作の初音ミクオリジナル曲です。
ボーカロイドらしい歌詞の曲で、「言葉では伝えられないけど、歌なら歌うことができる」というメッセージが込められています。
ダブルミリオンを超えるほどの再生数を誇っていて、その曲の人気の高さがうかがえます。
もちろん、私も初めてこの曲を聴いたときからのお気に入りで、時々無性に聴きたくなって聴いています。
サビの盛り上がりのところでウルッと来ますね。
これも涙腺崩壊必至の名曲です。

初音ミクオリジナル曲 「ハジメテノオト(Fullバージョン)」 – ニコニコ動画

メルト / ryo

2007年12月7日に投稿された、ryoさん作の初音ミクオリジナル曲です。
女の子の熱く、それでいて切ない乙女心を、爽やかなメロディーに乗せて歌っています。
当時のメルト人気は特に凄まじく、原曲と歌ってみた動画でランキングを完全に独占していましたね。
今でもその人気は衰えず、その再生回数は10,000,000回再生をゆうに超えています。
あまりの人気の高さ故に、ボーカロイド曲をあまり知らないという方でも知っていることがあるくらいです。

初音ミク が オリジナル曲を歌ってくれたよ「メルト」 – ニコニコ動画

あなたの歌姫 / azuma

2007年9月18日に投稿された、azuma(ボクP)さんが制作した初音ミクのオリジナル楽曲です。
「あなただけの歌姫」というボーカロイドらしい歌詞が特徴となっています。
この初々しい感じの歌詞がグッと来ますね。
「ボカロPは、皆このような気持ちで作曲をしているのだろうな」と思うと、なんだか温かい気持ちになります。
今でも色あせない名曲です。

あなたの歌姫/初音ミク_fullver. – ニコニコ動画

私の時間 / くちばし

2007年10月22日に投稿された、くちばしPさんが制作した初音ミクオリジナル曲です。
ボーカロイドのキャラクター性が強く出ていて、さらに「バーチャルアイドル」の要素が加えられているアイドルソングとなっています。
前向きで明るくポップな感じの曲調が、とても良く歌詞とマッチしていますね。
100万再生を突破した、人気の楽曲となっています。
この曲を聴いていると、暗い気分も吹っ飛びます。

初音ミクオリジナル「私の時間」 – ニコニコ動画

まとめ

今回の記事では、ボーカロイド初期の頃の人気曲5つを紹介してみました。
個人的にはどれも好きで、とてもお気に入りの楽曲となっています。

それぞれの楽曲の動画を貼っておきましたので、ぜひ一度は原曲を聴いてみてください。
きっと気に入る曲があるのではないでしょうか?

ここでは5曲のみの紹介でしたが…。
もちろん、他にもすばらしい曲がありますよ!
最近の曲ばかりではなく、初期の頃の曲も色々と聴いてみてくださいね。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,000
(2018/10/22 01:36:21時点 Amazon調べ-詳細)

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。

大学卒業後、公務員を目指していたが失敗。
その後、仕事をしようとするも全て不採用に。
そのうち、心を病んで統合失調症を発症。
入退院を繰り返す。

「仕事をもらえないなら自分で作ればいい」「自分の好きな仕事だけをやろう!」と思うようになり、フリーランスに転身。
現在は、ブログの更新やアプリ開発を主な仕事にしている。

趣味は音楽鑑賞・読書・カラオケ・オセロ。
特に好きな歌手は水樹奈々で、ファンクラブにも所属している。
最近ハマっている曲は「恋想花火」。

フィードを登録していただくと、ブログの更新を把握しやすくなります。
あなたからの登録をお待ちしています!

Feedly
RSS

Twitter: @suzushin7

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。