ブログ

今からブログを始めるなら無料と有料どちらがおすすめ?

読了時間: 約441
ブログ

ブログを始めたいけど、どのブログサービスを選んだら良いか分からない…」
無料有料(WordPress)があるけど、どちらにしたら良いのだろう?」

そのように悩むブログ入門者は多いと思います。
色々なサービスがありますので、正直どれを選んだら良いか分かりにくいですよね?

そこで、これまでに色々なブログサービスを利用してきた私が、ブログを新規開設するにあたって「個人的にこれはおすすめ!」というブログサービスを紹介します。

ブログサービスの選び方の基準

これからブログを始めようとしているブログ初心者がブログサービスを選ぼうとする時に、何を基準にして選ぼうとしていますか?
値段?
もちろんそれもあるでしょうけども…。

基本的に、ブログサービスを選ぶ際には、以下のような項目に注目します。
どれも結構重要な項目なのですよ。

  • ブログのデータ容量
  • カスタマイズ性
  • 商用利用可能か?
  • 値段

「でも、そうだと言われてもよく分からないよ!」というあなたのために、それぞれについて簡単に解説していきます。
ですので、このまま安心して読み進めていってくださいね。

ブログのデータ容量

ブログでは、記事を書く際に作成したデータ(文章や画像など)をサーバーにアップロードしています。

そのサーバーにアップロードできる上限の容量は、各種ブログサービスやレンタルサーバーによって違います。
もちろん、大は小を兼ねるというように、容量が大きいほうが良いのは言うまでもありません。

無料のブログサービスでは、ブログ運営会社が用意しているサーバーを利用します。
有料(WordPress)の場合では、自分で契約したレンタルサーバーでブログを運営します。

カスタマイズ性

各ブログサービスでの大きな違いの1つに、このカスタマイズ性があります。

カスタマイズ性能が高いほど、自分好みのデザインにしたり、機能を色々追加したりなどができるようになります。
もちろん、カスタマイズ性能は高いほうが良いです。

アフィリエイトやアドセンスなどで広告収入を得たい場合、HTML/CSS/PHPなどを利用できることがほぼ必須条件になります。

商用利用可能か?

ブログを使って収入を得ようとした場合、基本的にはアドセンスやアフィリエイトを利用することになると思いますが…。
これらをするためには、利用しようとするブログサービスが「商用利用可能かどうか?」をあらかじめ確認する必要があります。

「本格的にブログ運営をして、そこから収入を得たい!」
と考えている方は、商用利用が可能なブログサービスを選びましょう。

値段

ブログサービスには、無料のものと有料のものがあります。
無料のブログサービスには、有名所ではアメーバブログ・FC2ブログ・はてなブログなどがあります。
有料のブログサービスは、基本的にはWordPressを利用することになります。

無料のブログサービスなら、初期費用や維持費がかかりませんが、機能や商用利用に関して制限があります。
有料のブログサービスの場合は、月々の維持費がかかりますが、自由に利用することができます。

無料と有料どちらがおすすめ?

無料ブログサービスを利用すれば、初期費用はもちろん、維持費も無料でブログを運営することが可能です。
ただ、カスタマイズ性に機能制限があったり、広告掲載やアフィリエイト利用に制限があったり、場合によっては突然ブログが削除されるリスクがあります。

有料ブログサービス(WordPress)の場合は、月々の維持費がかかるものの、自由にカスタマイズが可能となります。
商用利用ももちろんOKで、半永久的にブログ運営を行うことができます。

無料ブログと有料ブログ(WordPress)のどちらが良いかというのは、その目的によって若干異なるのですが…。
「本格的なブログ運営がしたい!」「ブログから収入を得たい!」というのであれば、有料ブログが特におすすめです。

ブログ開設にかかる費用や維持費はいくら?

無料ブログであれば、初期費用や維持費はかかりません。
ただし、無料ブログであっても本格的なブログ運営をしようと思ったら、結局は有料プランに変更することになります。
それでは、いくらほどの予算が必要になるのでしょうか?

まず、ブログのデータを保存しておくためにレンタルサーバーが必須です。
値段については性能によってピンキリなのですが、大体月に1,000円程度かかります。
個人的におすすめのレンタルサーバーは「エックスサーバー」です。
現在、私が使っているレンタルサーバーなのですが、動作が快適でサクサクですよ。

また、独自ドメインを設定するのもほぼ必須となります。
独自ドメインというのは、簡単に言ってしまうと「インターネット上での自分の住所」です。
こちらもピンキリですが、基本的には年1,000円前後になるかと思います。
私の場合、独自ドメインは「お名前.com」から取得しました。

これを高いと見るかどうかは人それぞれだと思いますが…。
実際にブログ運営をしてみると、上手くいけばブログ収入のみで十分ペイできるくらいにはなると思います。

おすすめのブログサービス

それでは、無料ブログと有料ブログのおすすめについて紹介します。

無料ブログは種類がかなりあるのですが、機能や商用利用の可否などを考慮して「はてなブログ」をおすすめします。
有料ブログは、基本的には「WordPress」一択です。

はてなブログ

はてなブログは、無料ブログサービスの中では定番中の定番です。
はてなブックマークとの連携が強力で、記事の拡散力がかなりすごいです。
はてなブログをきっかけにして有名になった人もいますね。

無料で利用できるブログサービスの中では、個人的には最もおすすめです。
「ブログを始めてみたいけど、とりあえず無料でやりたい!」という方は、はてなブログで始めてみると良いでしょう。

WordPress

WordPressは、自分でレンタルサーバーや独自ドメインを取得して運営します。
カスタマイズ性が非常に高く、商用利用が可能、半永久的なブログ運営ができます。
有料での運営が前提となりますが、うまく運営することができればブログ収入で十分ペイできます。

カスタマイズの際には、HTML/CSS/PHPなどのプログラミングをすることになりますが…。
WordPressの利用者は多いですので、ググれば欲しい情報が得られますので大丈夫です。

「ブログを本格的に運営して、少しでも収益を得たい!」と考えているのであれば、WordPressを選ぶべきです。
無料ブログから始めてWordPressに移転する人もいますが、それなら最初からWordPressで始めたほうが楽ですよ。

まとめ

今回の記事では、無料ブログサービスと有料ブログサービスのおすすめを挙げてみましたが…。
「ブログを本気で始めたい!」と思ったのなら、最初からWordPressで始めてしまうのが個人的にはおすすめです。

ブログというのは、無限の可能性を秘めています。
有名になれば仕事をもらえるようになったり、ブログ収入のみで生活できるようになることだってあります。
そう思うと、夢が広がりますね!
もちろん、そうそう簡単にはいきませんけども…。

「思い立ったが吉日」というように、ブログを始めたいと思ったのならすぐに行動に移しましょう。
あなたもぜひブロガーへの第一歩を踏み出してくださいね。

関連

エックスサーバー
お名前.com

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。

大学卒業後、公務員を目指していたが失敗。
その後、仕事をしようとするも全て不採用に。
そのうち、心を病んで統合失調症を発症。
入退院を繰り返す。

「仕事をもらえないなら自分で作ればいい」「自分の好きな仕事だけをやろう!」と思うようになり、フリーランスに転身。
現在は、ブログの更新やアプリ開発を主な仕事にしている。

趣味は音楽鑑賞・読書・カラオケ・オセロ。
特に好きな歌手は水樹奈々で、ファンクラブにも所属している。
最近ハマっている曲は「恋想花火」。

フィードを登録していただくと、ブログの更新を把握しやすくなります。
あなたからの登録をお待ちしています!

Feedly
RSS

Twitter: @suzushin7

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。