人生観

新しい事に挑戦する!最初の一歩を踏み出すための7ステップ

読了時間: 約340
最初の一歩

何か新しいことを始めたい!でも不安だ…
そう考える人は多いです。

でも、人生を思い切り楽しむためには、新しいこと挑戦してみることが一番の近道です。
「今の人生がつまらない、マンネリ化している」
そう感じている方は、ぜひこの機会に何か新しいことを始めてみましょう。
あなたも最初の一歩を踏み出しましょう。

新しいことを始めるのに、なぜ不安を感じるのか?

人というのは「安定」することを望みます。
これは、本能的に身の危険を避けようとしてきた先祖の記憶があるからなのでしょう。

ただ、現在では…。
新しいことに挑戦したとして、命を取られるようなことはありません。
そう考えると、怖いことなんて特に無いはずです。
なので、本当はそんなに怖がる必要は無いのですよね。

積極的にチャレンジできる状況なのであれば、ひとまず飛び込んでいきましょう。
そうすれば、新しい世界がそこには広がっていますよ。

1. 不安要素を可視化する

新しいことを始めたいけど、何だか漠然と不安を感じることがあります。
その不安というのは何なのでしょうか?
ノートなどに不安要素を書き出してみましょう。

新しいことの何が不安なのか?
何が怖いのか?
新しいことをすることのメリットは?
新しいことをすることによる、人生への良い影響は何か?
逆にデメリットは?
新しいことをしなかったことによる、人生への悪い影響は何か?
新しいことをするためのリスクは?

思いつく限り、書き出して考えてみましょう。
きっと、やることのメリットの方が、やらないことのデメリットよりも優位になるのではないでしょうか?
リスクをあらかじめ考えた上で挑戦すれば、万が一失敗してもダメージは小さくて済みますよ。

2. 最初の一歩を踏み出そう

新しいことをする上で、不安だ・怖いと感じるのは実は最初だけです。
ですので、最初の一歩をまず踏み出してみましょう。

怖いと思って一歩目を踏み出すのを躊躇するのか、それとも思い切って一歩目を踏み出すのか。
どのように行動するかで、その後の差は大きくなります。

一歩目が踏み出せれば、二歩目は一歩目よりも楽に進めるはずです。
三歩目はもっと楽に、四歩目はさらに楽に…といった具合に。
だんだんと勢いは増していくでしょう。

3. まずはちょっとだけやってみる

新しいことを始めたい。
でも、重い腰が上がらない、面倒くさい、興味が無い、時間が無い、お金が無い、などと色々と言い訳を考えて、実際に行動を移さない。
分かります。
私にも何度も同じような経験がありますよ。

でも、このまま新しいことに挑戦しない人生を考えてみてください。
特にすることもなくボーッと過ごす日々。
趣味が無い寂しい人生。
何となく仕事をするだけの生活。
このような人生に魅力を感じるでしょうか?

まずは、新しいことの一歩目を踏み出しましょう。
そして、最初はちょっとだけで良いので、それをやってみましょう。
新しいことの世界へ少しでも踏み込んでいきましょう。
そうすれば、あなたの人生はきっと少しずつ変わっていきます。

4. 1日ちょっとずつを継続する

新しいことを始めたのは良いですが、一気にやろうとしていませんか?
もしそうだとすると、途中で力尽きてしまう可能性が高いですよ。

新しいことは、慣れるまでは少しずつちょっとずつやるのが良いです。
「また次もやりたいな!」と思えるくらいに留めるのが効果的かもしれません。

マラソンをしようと思ったとして、いきなり42.195kmを走ろうと考えるのは無茶ですよね?
まずは歩くところから始めて、少しずつステップアップしていくでしょう。
何事も基礎体力を付けることが大事です。

5. 新しいことをするための時間を作る

新しいことをしない理由の1つに、「時間が無い」というのがあります。
でも、時間というのは作ろうと思えば作れるのですよ。

時間を作るための最も手っ取り早い方法は、「何かをやめる」ことです。
例えば、「無駄なネットサーフィン」「何となく観ているテレビ」などがありますね。

例えば、ここから時間を毎日1時間作れば、月に30時間が生まれます。
1年にすると360時間にもなりますよ!
これだけあれば新しいことをするのに十分な時間ですよね。

さあ、あなたはこの360時間を使って何をしたいですか?
あなたが本当にしたかったことを思い出してください。

6. 自分で限界を作らない

新しいことを始めようとしているあなた。
「本当にうまくできるだろうか?」
「自分には無理なのではないだろうか?」
そんな風に考えて、自分に限界を作っていませんか?

実際に新しいことをやってみないと、どうなるかは分かりませんよ?
始める前の状態で、限界なんてあるわけが無いのです。
なので、限界はこれくらいと決めつけるのは杞憂に終わりますよ。

あなたに限界はありません。
ですので、思いっきり新しいことを始めてください。

7. 年齢は関係ない

新しいことを始めるのに年齢は関係ありません。
「始めよう!」と思ったときがスタートです。
10代でも、たとえ80代でも始めることはできるのです。

新しいことをするのはとても素晴らしいことです!
ぜひどんどん挑戦していきましょう。

「今更始めて意味があるのか?」
そんな声が聞こえて来るかもしれません。

でも、自分にとってはやりたいことなのですよね?
それなら周りの意見なんて放っておいて良いのです。
自分がやりたいからやっているのですからね。
誰かに指図される筋合いなんて無いのです。
とことんやりたいことをしましょう!

まとめ

新しいことに挑戦するには、ある意味で勇気がいります。
でも、最初の一歩さえ踏み込むことができれば、後はスムーズに進むようになりますよ。

もしあなたが何か新しいことを始めたいと思っているのなら…。
ぜひ最初の一歩を踏み出しましょう。
そして、それをちょっとずつ継続していきましょう。
習慣化した頃には、きっと人生が豊かになっているでしょう。

私にもやりたいことはたくさんありますので…。
少しずつ行動に移していきます。
そして、人生を充実したものにしていきたいですね。

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。

大学卒業後、公務員を目指していたが失敗。
その後、仕事をしようとするも全て不採用に。
そのうち、心を病んで統合失調症を発症。
入退院を繰り返す。

「仕事をもらえないなら自分で作ればいい」「自分の好きな仕事だけをやろう!」と思うようになり、フリーランスに転身。
現在は、ブログの更新やアプリ開発を主な仕事にしている。

趣味は音楽鑑賞・読書・カラオケ・オセロ。
特に好きな歌手は水樹奈々で、ファンクラブにも所属している。
最近ハマっている曲は「恋想花火」。

フィードを登録していただくと、ブログの更新を把握しやすくなります。
あなたからの登録をお待ちしています!

Feedly
RSS

Twitter: @suzushin7

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。