学生時代

中学・高校の部活動は入る?何か熱中できることを見つけよう!

読了時間: 約228
部活動

中学校や高校に行くようになると、話題になってくるのがそう。
部活動」ですね。
学校によって違いますが、基本的には様々な部活動が存在します。

あなたは今、中学生や高校生ですか?
もしそうなら、部活動はどうしようと考えていますか?
入りますか?
それとも帰宅部ですか?

私の結論から言うと…。
もし部活動以上に何か熱中できることがあるのなら、帰宅部でも良いと思います。
その熱中できることに全力を尽くしましょう!

そして、特に熱中するような事が無いという方は…。
できれば自分の興味がある部活動に所属して、友人達と一緒に部活動を楽しみましょう。

部活動は、友達と過ごす有意義な時間になる

部活動といえば、同じ趣味を持っている人たちが集まって、同じことを一緒に行います。
吹奏楽部なら吹奏楽を、サッカー部ならサッカーを、といった具合ですね。

部活動をしていると、同じ趣味を共有しているということで、部員同士が仲良くなります。
友達も非常に作りやすいですよね。

また、3年間部活動に励むことで…。
辛い練習にくじけない強い意志や、友達との熱い友情を育むことができます。
友達と一緒に過ごした時間というのは貴重な宝物になります。

部活動がきっかけで才能が開花することがある

部活動を始めると、メキメキとスキルが上達してきて、その才能が開花することがあります。
人によっては、部活動がきっかけでプロの道へ進むなんてこともありえます。
努力次第で無限の可能性があるのが部活動です。

例えば、潜在的に卓球の才能がある人がいるとして…。
もしその人が卓球部に入らなかったら、その才能があることすら気づかないでしょう。
そうなってしまったら非常にもったいないですよね?
せっかくの才能開花のチャンスを逃すことになっていますので。

もし興味がある部活動があるのなら…。
とりあえず、飛び込んでみてはいかがでしょうか?
もし自分には合わないなと思えば、辞めることだってできるのですから。

部活動はトキメキで選ぶとうまくいく!?

「部活動には入りたいけど、どれにしたら良いか分からない」という場合どうするか?
その場合には、特定の部活動に入っている自分をイメージして、トキメキを感じるかどうかで判断してみてはいかがでしょうか?

楽しそうに」部活動に励んでいる自分がイメージできるようなら、おそらく適正があります。
適正があるものの場合には、直感的に「楽しそう」「上達できそう」などとポジティブなイメージを持てるはずです。
直感というのは、案外バカにできないものなのですよ?

基本的には、部活動は自分が興味があるものに入るのがセオリーですが…。
直感的に良さそうだと思った部活動も候補になりえます。
「今までやったことが無いけど、何だかやりたい」という部活動の場合は、才能開花のチャンスかもしれませんよ?

部活動以上に熱中していることがあるのなら

部活動は、貴重な体験をすることができる時間なので…。
できれば入ることをおすすめしたいですが…。

もし、「部活動以上に熱中していることがある!」のなら、無理して部活動に入る必要は無いです。
その熱中できることに全力を注ぎましょう!

この場合、既にやりたいことは見つかっていますので、そのやりたいことを重点的にやりましょう。
わざわざ部活動に入って、そのやりたいことをする時間を減らしてしまうのはもったいないですよ。
時間というのは有限です。
優先順位を付けて、行動していきましょう。

熱中できることを見つけよう

部活動は、ある意味で「熱中できること探し」をしているようなものでしょうか。
基本的に3年間やることになりますので、よほど熱中できることでないと続きませんからね。

何に熱中するかは関係ありません。
とにかく、「これだけは譲れない!」「これは本当に好き!」というものを見つけてください。
そして、そのやりたいことを続けてください。
きっとその経験は、後々貴重な思い出になるでしょう。

私の場合は、「卓球」がそうでした。
きっかけは何となくだったのですが、続けていくうちに次第に楽しくなってきました。
卓球部に入っていて良かったですよ。

現在は、卓球はしていないのですが、いずれ再開するつもりです。
最近、何だか無性に卓球がやりたくなりまして…。
本格的に復帰したいですね。

まとめ

中学生・高校生の人は、部活動をどうするかきっと悩んでいるでしょう。
そんな時は、部活動以外に熱中することがあるなら帰宅部でも良いです。
特に無いなら、部活動で熱中できることを見つけましょう。

「面倒くさい」という、ただそれだけの理由で、部活動に入らないのはもったいないですよ。
ぜひ貴重な学生時代を部活動でエンジョイしてみませんか?

プロフィール
読了時間: 約018

鈴木俊吾(すずしん)

経験無し・実績無し・コネ無しの状態から、人生大逆転を目指してフリーランスに。
「好きなことで生きる」をモットーに、現在は主にブログで情報を発信。
茨城県常総市を拠点に活動。
仕事は随時募集中。

Twitterでは、ブログ更新通知をしています。
フォローしていただけると、最新記事をすばやく読むことができます。
また、仕事に関するお問い合わせもDMにて受け付けています。
ぜひフォローをよろしくおねがいします。

@suzushin7をフォローする

お問い合わせ

POSTED COMMENT

  1. あか男 より:

    僕は漫画研究部でしたね。

    長女は美術部なのですが、高校入ったら運動部にしようかとちょっと迷っているみたいです。

    • すずしん より:

      あか男さん

      コメントありがとうございます。

      なるほど、だからあか男さんはイラストが上手なのですね〜。
      お子さんもイラストが上手ですし、血を引いたのでしょう。
      運動部で体を動かすのも良いですよね!
      個人的には卓球おすすめですよ?(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA