マジック・ザ・ギャザリング(MTG)

PC版TCG「MTGアリーナ」をプレイした感想。超面白い!

読了時間: 約440
MTGアリーナ

ちょっと質問ですが…。
あなたはマジック・ザ・ギャザリング(MTG)というトレーディングカードゲーム(TCG)をご存知でしょうか?
MTGは世界で最初に作られたTCGで、現在は世界でも非常に人気があります。
私も学生時代にMTGをやっていましたね。

そして、時代は流れまして…。
MTGのWindowsゲーム版が開発されることとなり、最近になってそれがオープンβになりました。
そのゲームの名前は「MTGアリーナ」と言います。
現在では、アカウントを作成すれば誰でもプレイすることができます。

MTGをやりたいと思っていた私にとっては、とても嬉しいニュースですので…。
早速、私もアカウントを作成してMTGアリーナをプレイしてみました!

今回の記事では、そのMTGアリーナをざっくりとプレイしてみた感想について書いてみます。
結論から言うと「超面白い!」ですよ。

MTGアリーナとは?

「MTGアリーナ」というのは、世界初のTCGであるマジック・ザ・ギャザリング(MTG)を、パソコン上で遊ぶことができるゲームです。
現状、Windowsのみに対応しています。

これまでには、マジックオンライン(MO)というものもありました。
私は未プレイなので何とも言えませんが、話によると若干使いにくいらしいです。

でも、このMTGアリーナでは、その辺の調整がされています。
MTGがとても快適に遊べるとのこと。
うーん、楽しみですね〜。

それでは、早速MTGアリーナを見ていきましょう!

MTGアリーナのダウンロード

MTGアリーナは、以下のリンク先からダウンロードできます。
ぜひこの機会に、ダウンロードとインストール作業をしておいてください。
リンク先のページに「DOWNLOAD NOW!」というリンクボタンがありますので、それをクリックするとダウンロードできます。

Magic: The Gathering Arena | MAGIC: THE GATHERING

MTGアリーナ - ダウンロード

MTGアリーナのアカウント作成

MTGアリーナをプレイするためには、まずアカウントを作成する必要があります。
ゲームを起動すると、以下のような画面になります。
「Register」というボタンをクリックして、指示に従っていくとアカウントを作成できます。

MTGアリーナ

まず、生年月日を入力します。
そして、「Continue」ボタンを押します。

MTGアリーナ

その後、表示するプレイヤー名・メールアドレス・パスワードなどを入力します。
入力が終わったら、「Submit」ボタンを押しましょう。
以上で、アカウントの作成は終了です。

MTGアリーナ

MTGアリーナのチュートリアル

アカウントの作成が終わると、早速チュートリアルが始まります。
画面の指示に従いながら、数回の対戦を行います。
チュートリアルが終了すると、5色の基本デッキがもらえます。

MTGのルールを知っていると、スムーズにプレイできると思いますが…。
もし知らなくても、チュートリアルで教えてもらえるので安心してください。

ちなみに、MTGアリーナは現状日本語非対応です。
そのため、基本的に英語で遊ぶことになりますので、多少は英語力があると良いですね。

MTGアリーナの画面

チュートリアルが終わると、以下のようなメイン画面が表示されます。
ここから、いよいよ本格的にMTGアリーナがスタートですね!

MTGアリーナ

右下にある「Play」ボタンを押すと、すぐに対戦ができます。
では、試しに対戦してみましょう。

MTGアリーナの対戦画面は以下のような感じになります。
非常に綺麗ですよね。
雰囲気的には、ハースストーンに似ているような気がします。

MTGアリーナ

使いたいカードを場にドラッグアンドドロップすると、カードをプレイすることができます。
もちろん、マナコストが必要なのですけどね。

優先権がある場合には、使うことができるカードの候補が光ります。
インスタントカードがあれば、自分の番ではもちろん、相手の番でも行動ができます。
この時、カードを使わない場合には、パスするためのボタンをクリックしないといけないことに注意が必要です。
私はちょくちょくパスするボタンを押すのが遅れます…。

そして、対戦が進んで、もうすぐ勝ち確定の図。
この後、相手が投了しました。

MTGアリーナ

MTGアリーナでは、一定の条件を満たすとコインがもらえます。
そのコインを使うと、ドラフトに参加したり、ブースターパックを開けることができます。

何度か対戦してコインが貯まったので、早速ブースターパックを開けてみました!
その結果がこちら。
ブースターパックは8枚入りなのですね。
リアルと同じように15枚だと良かったのですけど…。

MTGアリーナ

MTGアリーナの感想

MTGアリーナをざっくりとプレイしてみましたが…。
これはなかなか良くできているゲームだと思いますよ!

MTGアリーナでは、リアルMTGのような配置でプレイできますので…。
まさに現実でMTGをやっているかのような感覚です。
それにエフェクトがあったりしますので、見た目的にも楽しいですね。

まだ序盤ということで、なかなか思うようなデッキを組めないというのがもどかしいですよ。
でも、デイリークエストなどをこなしていくうちにコインが貯まっていきますので…。
毎日地道にプレイしていれば、少しずつカード資産が増えていくでしょう。
できるだけ早く強いデッキを組めるようになりたいですね。

唯一気になるのは、その言語が英語である点。
知らないカードを見かけた時に、その効果を正確に把握するのに少々時間がかかります。
場合によっては、時々分からない英単語が出てきますので、うまく訳せなかったりしますし…。
できるだけ早い時点で日本語に対応してほしいところです。

私は久しぶりのMTGということだったのですが…。
意外とルールを覚えていましたね。
ただ、当然といえば当然ですが、知らないカードばかりですよ(笑)。
何度も対戦したりして、カードの効果を少しずつ覚えていくしかないですね。

デッキについては…。
今のところは、チュートリアル終了後にもらえる基本デッキを混ぜて、2色にしたものを使っています。
デッキタイプとしては「赤白コントロール」といった感じでしょうか。

これが意外と勝率が良くてですね〜。
シルバーランクまでティアが上がりましたよ!
せっかくなので、後でこのデッキレシピを記事にまとめようと思います。
ぜひお楽しみに!

まとめ

今回の記事では、マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のWindowsゲーム版「MTGアリーナ」についての紹介と、その感想についてまとめてみました。
久しぶりにMTGができたということで、私はテンションが上がっています!
ゲームのクオリティも高くて、非常に面白いと思いました。

これがもっと進んで、自由にデッキを組めるようになればさらに面白くなるでしょうね。
私としては、カウンターバーンやウィニーバーンなどを組んでみたい。
えぇ、お察しのように、私は「赤」が好きなのですよ。
火力呪文は大好物(笑)。

MTGに興味があるけど、リアル版ではなかなかプレイできないと嘆いていた方は…。
ぜひ私と同じように、まずはこのMTGアリーナから入ってみてはいかがでしょうか?
きっと楽しめると思いますよ!

Magic: The Gathering Arena | MAGIC: THE GATHERING

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥10,286
(2018/10/21 11:16:02時点 Amazon調べ-詳細)

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。

大学卒業後、公務員を目指していたが失敗。
その後、仕事をしようとするも全て不採用に。
そのうち、心を病んで統合失調症を発症。
入退院を繰り返す。

「仕事をもらえないなら自分で作ればいい」「自分の好きな仕事だけをやろう!」と思うようになり、フリーランスに転身。
現在は、ブログの更新やアプリ開発を主な仕事にしている。

趣味は音楽鑑賞・読書・カラオケ・オセロ。
特に好きな歌手は水樹奈々で、ファンクラブにも所属している。
最近ハマっている曲は「恋想花火」。

フィードを登録していただくと、ブログの更新を把握しやすくなります。
あなたからの登録をお待ちしています!

Feedly
RSS

Twitter: @suzushin7

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。