プログラミング

週1アプリリリースプロジェクト計画中!目標は100本!

読了時間: 約326
プログラミング

私はプログラミングをすることが好きです。
そのスキルは、とりあえず置いといてですよ?(笑)

せっかくプログラミングをしているのだから…。
どうせなら、作ったアプリを多くの人に使ってもらいたいですよね。
そして、あわよくば収入源にしたいわけですよ。

これまでに、MacOSを対象として、合計4本のアプリをリリースしました。
いずれも有料のアプリとなっていますが…。
それでも、それなりのダウンロード数にはなっています。
収入はまあ…ボチボチといった感じですけどね。
購入していただいた皆さん、ありがとうございます!

今まで、プログラミングをしていて収入が無かったですので…。
収入がわずかですが入るようになったのは大きな進歩です!
「これはもしかすると…いけるかもしれない!?」
そう思うようになりました。
成功するかどうかはともかくとして、やってみなければどうなるか分かりませんからね。

そこで、私は大胆にもある計画を立てました。
それが「週1アプリリリースプロジェクト」です!
その名の通り、週1のペースでアプリを作ってリリースしていこうというものです。
そして、最終目標としては「100本」のアプリを作るという、なかなか壮大な計画です。

計画、プログラミング、リリース準備を含めて1週間でやるというのは、正直大変ですが…。
でも、もしこれが実現したらすごい実績になると思うのですよ!
どうせ今は暇ですので、時間はたっぷりあります(笑)。
面白そうな感じがしていますし、ぜひともチャレンジしてみたいですね。

週1アプリリリースプロジェクト

「週1アプリリリースプロジェクト」では、アプリの計画からリリースまでを1週間で行うというものです。
それをできるだけ継続していき、最終的には100本のリリースを目標とします。

もし週1ペースで順調にアプリのリリースができているとした場合…。
100本に到達するのは、25ヶ月後になります。
現状で、アプリは4本リリースしていますので、それを考慮すると24ヶ月です。
つまり、ちょうど「2年」ということに。

なるほど、2年ですか。
長いような短いような、微妙な期間。
頑張れば達成できなくもなさそうな気がしますよ。

問題点

ただ、ここで問題が…。
というのは、「アプリのネタが100本分も思いつくかどうか?」という点です。
そして、「目的の機能をアプリで実現するためのスキルがあるか?」も非常に重要。

基本的に、私はアイデア出しは苦手ですね…。
ブログのネタにも日々困っています(笑)。
もっとこう、ポンポンとアイデアが湧くようになる方法って無いのですかね?

ところで…。
あまりに単純なアプリの場合、審査の段階で拒否されます。
すなわち、それなりのクオリティが求められるわけですね。
しかも、有料で売ろうとするなら、なおさら必要。

私としては、やはり売り切りのほうが分かりやすいですからね。
有料アプリとして販売して、その収入をいただくというスタイルが良いです。
無料で広告というのも悪くないですが、稼ぐためには相当数のダウンロードが必要になりますので、ちょっと無理かなと思っています。

期待できる収入

もしですよ?
このプロジェクトがうまく行って、アプリを100本リリースできたとします。

仮にアプリの値段を360円として、1日に100DL(1DL/アプリ)されたとしたら…。
それだけでも、36,000円の売上になります。
手数料は3割ですので、収入は約25,200円ですね。
1日にこれだけの収入が入れば、とりあえず万々歳なのではないでしょうか?

計算しやすいように25,000円/日とすると…。
月収はなんと75万円!
これってすごいことになりますよね!

1日で1アプリあたり1DLしてもらえるだけで、これだけの収入になります。
これがもっと多く購入してもらえたらと思うと…。
夢が広がりますね!

ノーリスク・ハイリターン

このプロジェクトは、成功した時のリターンがかなり期待できます。
もちろん、アプリが全く売れないという可能性も無くはないですが…。
それでも、「アプリを100本リリースした」という実績が残ります。
とても大きな実績だと思うのですが、いかがでしょうか?

リスクについては…。
特にこれと言って無いような気がしますね。
私の暇な時間をプログラミングに割く必要があるくらい?
でも、それって特に問題にはなりません。

つまり…。
挑戦してみる価値は十分にあるということです!
むしろ、これはやるべきですね。
うん、絶対やったほうが良い。

まとめ

週1アプリリリースプロジェクトは、実行するのは非常に大変なのですが…。
成功した時のリターンが、非常に大きいです。
これはぜひとも実現したい!

いつから実行するかですが…。
できれば今月から始動したいですね。
早く始めれば、それだけ目標達成が早くなりますし。

よし。
まずは、アプリのネタを集める作業から始めますか。
そして、並行してプログラミングスキルを身につけます。

「大丈夫、私ならできる!」
そう信じて、これからアクションを起こしていこうと思います。

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。

大学卒業後、公務員を目指していたが失敗。
その後、仕事をしようとするも全て不採用に。
そのうち、心を病んで統合失調症を発症。
入退院を繰り返す。

「仕事をもらえないなら自分で作ればいい」「自分の好きな仕事だけをやろう!」と思うようになり、フリーランスに転身。
現在は、ブログの更新やアプリ開発を主な仕事にしている。

趣味は音楽鑑賞・読書・カラオケ・オセロ。
特に好きな歌手は水樹奈々で、ファンクラブにも所属している。
最近ハマっている曲は「恋想花火」。

フィードを登録していただくと、ブログの更新を把握しやすくなります。
あなたからの登録をお待ちしています!

Feedly
RSS

Twitter: @suzushin7

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。