ブログ

他人のブログ記事をツイート(シェア)で双方にメリット!?

読了時間: 約25
ブログ記事

ブログを運営している以上…。
やはり、多くの人に記事を読んでもらいたいという願望がありますよね?
もちろん、私もそうです。

ということは…。
他のブロガーにとっても同じことが言えますよね?
アクセスが増えたらきっと嬉しいはずです。

そこで、私はふと考えました。
「他の方のブログ記事をTwitterでツイート(シェア)すれば、自分と相手の双方にメリットがあるのではないか?
これはつまり、Win-Winの関係になれるのではないか?」
というように。

Twitterで他人のブログ記事をツイート(シェア)するメリット

ところで…。
あなたはTwitterを利用していますか?
もし、Twitterを使っているのなら、これをうまく利用しない手はないですよ。

Twitterで他人のブログ記事をツイート(シェア)することのメリットとしては…。
「後で記事を読み返しやすい」「相手のブログ記事を拡散できる」が挙げられます。

後でブログ記事を見つけやすい(備忘録代わりになる)

自分のツイートとして、ブログ記事の情報を載せておくことで…。
「あの記事をもう一度読み返したいな…」となった時に、過去のツイートをたどれば見つけることができます。
これって何気に便利だと思いますよ。
また、ググるのも面倒ですからね。

相手のブログ記事が拡散される

そして、こちらが最大のメリット。
相手側にとっては、自分のブログ記事が拡散されることによって、PVが増える可能性があるということです。
フォロワーが多ければ多いほど、その効果は絶大。
相手はきっと喜んでくれるはずです。

Win-Winの関係

自分としては、相手側からブログ記事を通して、有益な情報をもらったわけなので…。
そのお礼としてTwitterにシェアするのです。
自分としては備忘録代わりになり、相手としては記事が拡散される。
まさにこれは、Win-Winの関係になっていると思いませんか?

デメリットは特に無し

これに対して、特にデメリットってありませんよね?
強いて言えば、ツイートする手間がかかるくらいでしょうか?
でも、大体のブログにはツイートボタンがありますので、比較的すぐにツイートできます。

どう考えても…。
メリットの方が大きいですので、やらない手はないですよね。

私も実践開始!

そんなわけで…。
今後、私は他の人のブログ記事を読んで参考になったものは、積極的にツイート(シェア)することにしました。

やっぱり、「良い」と思ったものは教えたほうが喜ばれるではないですか!
有益な情報を提供することにも繋がりますし、ツイートの質を上げることにもなるでしょう。
自分の興味をフォロワーに知らせる役目にもなってくれますね。

うん。
考えれば考えるほど、メリットが大きいです。
これはぜひ実践しないとっ!

まとめ

今回の記事では、「他の方のブログ記事を積極的にTwitterにツイート(シェア)すること」について考えてみました。
自分にとっては備忘録になり、相手にとってはブログ記事のPVが増える。
まさにこれはWin-Winの関係なのではないでしょうか。

双方にメリットがあるのだから、実践しないのはもったいないと思いますよ。
もしよかったら、あなたも積極的にブログ記事のシェアをしてみませんか?
きっと喜ばれると思いますよ。

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。
私の詳しいプロフィールについては、プロフィールページを参照してください。
Twitter: @suzushin7

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です