ブログ

SEO 検索順位を確認する無料ツールSERPOSCOPEが便利!

読了時間: 約316
SERPOSCOPE

ブログを運営していると、1つ気になることがあります。
それは、ブログ記事の「検索順位」ですね。

SEO対策をして、検索順位を上げることで…。
自分のブログ記事を見つけてもらいやすくすることは、PVを増やす上で非常に重要です。
やはり、検索経由でのアクセスを増やすことが最も堅実なPVアップ方法ですからね。

ところで…。
この検索順位というのは変動しています。
ブロガーは検索順位を確認して、それに応じたSEO対策をすることが必要になってきます。

ですが、検索順位をわざわざ自分で調べるのは非常に面倒ですよね?
何か専用のツールが欲しくなると思います。

そこで、今回紹介するのが「SERPOSCOPE」です。
このツールを使うと、無料で検索順位の推移を調べることができます。

私も試してみましたが、非常に使いやすくて良いですね。
ぜひこれはオススメしたいということで…。
今回の記事では、このSERPOSCOPEについての紹介と、その使い方について解説します。

SERPOSCOPEとは?

SERPOSCOPEというのは、ブログ記事の検索順位の推移を調べてくれる無料ツールです。
SERPOSCOPEでは、無制限にウェブサイトやキーワードを調べることができます。
また、自動的に検索順位をトラッキングして、その履歴を確認できます。
その他にも色々な機能があり、無料とは思えないほど便利です。

SERPOSCOPE

SERPOSCOPEのインストール方法

まずは、SERPOSCOPEをダウンロードしましょう。
SERPOSCOPEの公式ページに移動してください。
そして、自分のOSに対応したファイルをダウンロードします。
私の場合はMacですので、Jarファイルをダウンロードしました。

Open source rank checker for SEO | serposcope

SERPOSCOPE

Javaのインストール

SERPOSCOPEでは、Javaを使っていますので…。
お使いのパソコンにJavaをインストールする必要があります。

Macの場合は、Javaが既にインストールされていると思いますが…。
このバージョンが古いと正しく動作しません。
動作環境は1.8以上ですので注意してください。

最新版のJavaは以下のリンク先から入手できます。
もし、Javaがインストールされていない、もしくはJavaのバージョンが古い場合には、最新版をインストールしてください。

無料Javaソフトウェアをダウンロード

SERPOSCOPEの実行

SERPOSCOPEを実行するには、さきほどダウンロードしたJarファイルをダブルクリックします。
特に何も変わらないかと思いますが、バックグラウンドできちんと動作しているはずです。

ウェブブラウザでログイン

SERPOSCOPEは、ウェブブラウザ上で利用します。
お使いのウェブブラウザで、URLに「http://127.0.0.1:7134/」と入力してください。
すると、以下のような画面が出てきます。

SERPOSCOPE

ここで、最初にアカウントを作成します。
メールアドレスとパスワードを適当に設定してから、「Create」ボタンをクリックします。

アカウントが作成されたら、そのアカウントでログインしてください。
ログインが完了すると、以下のような画面が表示されます。

SERPOSCOPE

SERPOSCOPEの使い方

それでは、SERPOSCOPEの使い方について簡単に見ていきます。

自分のウェブサイトの登録

まずは、GROUPを作成します。
画面上部にある「GROUPS」をクリックします。
すると、「New group」というボタンが表示されますのでそれをクリックします。

グループ名を訊かれますので、適当な名前を入力します。
私の場合は、ブログ名の「スズシンラボ」としてみました。
グループの作成が終わると、以下のような画面になりますよね。

SERPOSCOPE

「Add website」をクリックします。
Nameには自分のウェブサイト名、Patternには自分のウェブサイトのURLを指定します。
登録が終わると、Websitesの項目に追加されているのが分かります。

検索キーワードの登録

続いて、検索キーワードを登録します。

「Searches」をクリックします。
そして、「Add search」をクリックしてください。

「New search」画面が表示されますので、それぞれの項目を入力します。
基本的には、Keyword/Country/Deviceの項目を設定すればよいかと思います。

SERPOSCOPE

検索キーワードの登録が終わると、項目が追加されているのが分かりますね。
同じ手順で、調べたい検索キーワードをどんどん登録していきましょう。

SERPOSCOPE

検索順位の確認

検索順位を確認するには、画面上部にある「CHECK RANKS」をクリックします。
そして、「Check all keywords」をクリックします。
すると、タスクが走って検索順位を調べ始めます。
タスクが終われば、データを確認することができますよ。

SERPOSCOPE

まとめ

今回の記事では、無料SEOツール「SERPOSCOPE」の紹介と、その使い方について簡単に解説しました。
このツールを使うことで、簡単そしてお手軽に、様々なキーワードの検索順位を調べることができます。

自分のブログが成長しているかどうかは、検索順位が伸びているかどうかで確認できます。
SERPOSCOPEを使って、定期的に検索順位を確認してみると良いのではないでしょうか。

Open source rank checker for SEO | serposcope

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。
私の詳しいプロフィールについては、プロフィールページを参照してください。
Twitter: @suzushin7

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です