ボーカロイド

ぜひ聴いて!個人的に好きなVOCALOIDのおすすめ曲5選!

読了時間: 約249
ボーカロイド

ちょっと質問ですが…。
あなたはVOCALOID(ボーカロイド)の曲は聴きますか?

今でも、ボーカロイドの人気はあります。
ニコニコ動画では、毎日のようにボーカロイドの新曲が発表されています。
人気のある曲は、カラオケに配信されたり、CDになったりしていますよね。

以前は、私もニコニコ動画でよくボーカロイドの新曲をチェックしていましたね。
気に入った曲があれば、マイリストに登録したり、曲を覚えてカラオケで歌ったりしていましたよ。
最近では、ニコニコ動画を観ることが無くなったので、新曲はチェックできていませんけども…。

それでも、私はこれまでに結構な数のボーカロイド曲を聴いてきました。
お気に入りの曲もそれなりにありますよ。

そこで、今回の記事では…。
ぜひ一度は聴いて欲しい、個人的に好きなボーカロイドを5曲選んでみました。
どれもおすすめの曲となっていますので、本当に聴いてもらいたいです。
きっと気に入る曲が見つかると思いますよ。

個人的に好きなボーカロイドのおすすめ曲

それでは、早速個人的に好きなボーカロイドのおすすめ曲を紹介していきます。
それぞれの曲の簡単な紹介と、その曲の動画を載せておきます。
気になる曲があったら、ぜひ視聴してみてください。
もちろん、全曲を聴いてもらいたいのは言うまでもありませんけどね。

歌に形はないけれど / doriko

2008年1月20日に投稿された、doriko(きりたんP)さん制作の初音ミクオリジナル曲。
歌をうたうことへの想いや、大切な人への優しさに溢れた歌詞が特徴。
とても透明感のある歌声で歌い上げています。

私が最も好きなボーカロイド曲。
初めて聴いたときからまさに一目惚れで、それからずっとこの曲が好きですね。
カラオケでもよく歌います。
何度聴いても自然に泣けてくる、感動の一曲となっています。

ハジメテノオト / malo

2007年10月14に投稿された、maloさん制作の初音ミクオリジナル曲。
ボーカロイドの切なさを歌った曲で、「言葉では伝えられないけど、歌なら歌える」というボーカロイドらしい歌詞が特徴。

ボーカロイド曲の中では、かなり古い方(初期)の曲なのですが…。
とても印象に残っているので今回挙げてみました。
こちらも初めて聴いたときから好きな曲で、特にサビの盛り上がりでは心にグッと来ます。
非常に感動したのを覚えていますよ。
この曲が300万再生以上されているのも人気の証ですね!

からくりピエロ / 40㍍P

2011年7月15日に投稿された、40㍍Pさんの初音ミクオリジナル曲。
40㍍Pらしい、哀愁が漂いながらも、ポップなピアノとバンドサウンド。
道化師になりきれない僕を歌詞で表現しています。

とてもおしゃれな印象を持った曲ですね。
メロディーラインがキャッチーで、非常に耳に残りますよ。
PVを観ながら聴いていると、何だか切なくなってきます。

ワールズエンド・ダンスホール / wowaka

2010年5月18日に投稿された、wowakaさん制作の初音ミク・巡音ルカオリジナル曲。
狭い部屋で踊れるような曲を目指して作ったらしい。

思わずリズムを取りたくなってしまうような、ノリの良さがたまりませんね。
とても早口の歌詞なので、歌い切るのが大変ですが…。
それでも歌いきったときの爽快感がすごいです。
ちなみに、カラオケでも配信されていますのでぜひ挑戦してみてください。

ドレミファロンド / 40㍍P

2012年1月17日に投稿された、40㍍Pさんが制作した初音ミクオリジナル曲。
心が自然と暖かくなる、みんなのミクうた。

とてもキャッチーでかわいらしい曲ですよね。
NHKのみんなのうたで流れていても不思議ではないです。
40㍍Pさんの作る曲は個人的に結構お気に入りで、他にも色々と聴いています。

まとめ

今回の記事では、個人的に好きでおすすめのボーカロイド曲を紹介してみました。
基本的には、どの曲も人気と知名度がある曲ですので…。
元々普段からボーカロイド曲を聴いている方にとっては、既に知っている曲だけかもしれませんね。

今回挙げた曲は、本当に好きな曲だけをピックアップしています。
もちろん、これらの曲の他にも良い曲はたくさんありますので…。
これを機会にして、様々な曲を聴いてみてはいかがでしょうか?

書いた人: 鈴木俊吾(すずしん)
フリーランスのライター・ブロガー・プログラマ。
私の詳しいプロフィールについては、プロフィールページを参照してください。
Twitter: @suzushin7

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です