作曲家目指してDTMに人生初挑戦!Logic Pro Xを購入!

スポンサーリンク
読了時間: 約139

作曲(DTM)

2019年、いよいよ始まりましたね!
新しい年ということで、私は何か新しいことにチャレンジしてみたいと思うようになりました。

実は、人生の中でやりたいことというのは色々あるのですが…。
その中の一つに「作曲」があります。
「自由に好きな曲を作れるようになりたい!」という願望があるのですよね。

これまでにも、何度かDTMをやってみたいと思ってはいました。
でも、実際にはなかなか行動に移すことができませんでした。
というのも、DTMのソフトウェアDAWを購入する勇気が出なかったのですよ…。
なかなかの金額になりますので、もし挫折したらと思うと手が出せなかったのです。

「このままだと、また始めることができない…。」
「やりたいなぁと思うだけで終わってしまう!?」
そう思うようになりました。

人生は一度きり。
後悔するような人生を送りたくはないですよね。
そこで、私は「作曲」を今年こそ始めようと決意しました!
そして…。
その勢いのまま、DAWとして「Logic Pro X」を購入してしまいましたよ!

スポンサーリンク

作曲への憧れ

私はクリエイティブなことに関心があります。
何かものを生み出す仕事に魅力を感じるのですよね。

作曲もその一つです。
0の状態から、素晴らしい旋律を作り上げていく。
もうそれは、まさに芸術ですよね!
自在に曲を作れてしまう人たちを見ていると、とても憧れを抱きますよ。

できることの幅を広げたい

今の自分にできることというと…。
文章を書くことと、基本的なプログラミングスキルくらいです。
なんと言いますか…。
あまり芸が無いですよね。

もっとできることを増やしたい。
そう思ったときに、私が興味を持ったのが作曲だったのですよ。

作曲ができれば…。
自分のゲームアプリのBGMとして使えます。
また、ゲーム素材として販売することだって可能。
もし作曲の依頼が来れば、仕事にもなります。

作曲は難しそうなイメージ

非常に魅力的に思える作曲なのですが…。
私の中では、「作曲は難しい」というイメージを持っています。

なんと言っても、0から生み出すことですので…。
作曲のセンスであったり、知識や根気が必要になるのではと思っています。
決して簡単な仕事では無いですよねきっと。

0からのスタート

音楽は好きです。
でも、作曲に関する知識は、現在のところはほぼありません。
まさに0からのスタートと言っても良いでしょう。

インターネットで色々と情報を調べて、良さげなDAWソフトの候補をリストアップして…。
「予算」(重要)を考慮した結果、比較的安価でも高性能な「Logic Pro X」を購入することに。

DAWソフトを買ってしまえば、後戻りはできません。
それだけの出費をしているのだから、成果をきっちりと上げたいです。

最終的には、仕事として成り立つくらいのレベルには行きたいです。
自分がイメージしたとおりの曲を、それなりのクオリティで作れるようになりたいですね。
胸を張って、「私は作曲家です!」と言えるくらいになりたいですよ。

私は比較的飽きっぽい性格です。
熱しやすく冷めやすいですので…。
作曲への情熱がいつまで続くか正直分かりません。

でも、せっかくやろうと決めたことなのだから、最後まで投げ出さずに挑戦したいですね。
作曲ができるようになれば、きっと人生が楽しくなってくるはずです!
ぜひ応援していただけたらと思います。

まとめ

今年こそ、作曲に挑戦してみたいということで…。
ついに一大決心をして、DAWソフト「Logic Pro X」を購入しました。
うん、結構な出費ですよ…。

絶対に元以上が取れるようになりたいですので…。
今後は、作曲の勉強もしていきたいと思っています。
そして、目指すはプロの作曲家!?

今後、もしかしたら私が作った曲を披露することになるかもしれません。
そのときは、温かく経過を見守っていただけると嬉しいです。
日に日に上達していけると良いのですけどね。

コメント