音楽

感動する名曲揃い!TUBE入門におすすめの楽曲ベスト10

投稿日:2019年2月12日 更新日:

読了時間: 約238

TUBE

ズバリ!
今、あなたは…。
夏を代表する音楽バンドグループのTUBEに興味を持っているのですかね?
そして、TUBEのおすすめを知りたいと思っているのでしょうか?

大丈夫です!
TUBEファン歴十数年の私が、TUBE入門にふさわしいと思う曲を紹介していきます。
どの曲も名曲であるのは間違いなしです!
もちろん、多少は独断と偏見が入っているのはご了承ください。

基本的には、人気と知名度があって、TUBEを代表するような曲を優先的にピックアップしています。
これらの曲さえ知っていれば、最低限TUBE入門くらいにはなると思いますよ。
ぜひチェックしてみてくださいね!

TUBE入門におすすめの楽曲ベスト10

ここでは、TUBE入門におすすめと思われる楽曲を10曲ほど選んでみました。
どの曲も個人的には名曲だと思っていますよ!

あー夏休み

まさしく夏!
といったイメージの曲ですよね。
私がTUBEのファンになるきっかけとなった曲です。

TUBEらしい、アップテンポでノリノリの曲調。
サビでの盛り上がりで、特にテンションが上がります!
カラオケで歌うと気分も爽快!

夏を抱きしめて

1994年にリリースされた曲。
ミリオンヒットになっている曲ですので、知っている方も多いかと。

夏は夏でも、暑っ苦しくない、爽やかな感じの曲調になっています。
愛をテーマにしていて、とても情熱的な歌詞。
私もこの曲の歌詞のような、燃えるような恋をしてみたい!

夏を待ちきれなくて

1993年にリリースされた曲。
こちらも大ヒットした曲ですので、知名度はかなりあると思います。

前向きな恋がテーマとなっています。
とてもキャッチーなメロディーですので、何度か聴いているとすぐ覚えてしまうでしょう。
それにしても音程が高い高い!(笑)
歌いこなすのは大変そうです…。

プロポーズ

2004年にリリースされた曲。
TUBEのバラード曲です。
私の中では、TUBEで最も好きなバラード曲になります。

その曲名のとおり、プロポーズをテーマにしています。
前田亘輝さんの歌唱力でこの曲を歌われると…。
思わず感動で泣けてきますよ!

私はカラオケでこの曲を歌うのですが…。
音程がとても高いので、若干キーを下げていますよ。
いつかは原曲キーで歌いこなせるようになりたい。

ジラされて熱帯

2005年にリリースされた曲。
アルバム「TUBE」に収録されています。
こちらはダンス曲となっていますよ。

アップテンポでノリノリの曲調。
それに加えて、若干アレな歌詞。
こういうのも悪くない。
むしろ全然アリです。

一時期、この曲にハマってひたすら聴いていたことがありましたよ。
ダンスも、もしかしたら踊れるかもしれませんね。
ちなみに、ヒトカラだと踊りながら歌います(笑)。
さすがに多人数カラオケだと無理ですけど…。

Only You 君と夏の日を

1996年にリリースされた曲。
サッポロビールのCMソングに起用されていますね。

まさに夏といった感じの曲調。
非常にアップテンポで、なおかつ音程が高い!(笑)
ドライブをしながら聴くとテンションが特に上がります!

もし彼女がTUBE好きだったら、絶対ドライブのときにかけると思います。
好きでなくてもかけるかもしれませんけど…(笑)。
あっ、ちなみに彼女は絶賛募集中です。

虹になりたい

2000年にリリースされた曲。
TUBEとしては33作目のシングルとなります。
作詞・作曲を前田亘輝さんが行っています。

しっとりと落ち着いた感じの曲調です。
この曲を聴いていると、ちょっぴり切ない気持ちになりますね。
いつもアゲアゲの曲ばかり聴いていると疲れてしまいますので…。
こういった曲をしんみりと聴いてみるのも良いと思いますよ。

Miracle Game

2004年にリリースされた曲。
「小学生クラス対抗30人31脚 全国大会」のテーマソングとなっています。

とても前向きな歌詞で、元気をもらえますよ!
何事もチャレンジする精神が大事だということを教えてくれます。
「夢のカタチ、十人十色」
まさにそのとおり!

私の人生は、現状は残念な状況ですので…。
何とかミラクルゲームを起こして、人生大逆転をしたいですね!

a song for love

2005年にリリースされた曲。
アルバム「TUBE」に収録されています。

しっとりとした曲調のバラードとなっていますので…。
思わず、感動でジーンとなってしまいますよ。
好きな人へ届けるラブソング。
もうこれだけでぐっと来ます。

もし好きな人の前で歌ったら…。
好きな気持ちに気づいてくれるのでしょうかね?
まあ、まずは彼女がいないとアレですけども…(笑)。

最後のLove Song

2010年にリリースされた曲。
アルバム「Surprise!」に収録されています。

TUBEのバラードは、やっぱり良いですね!
歌詞がすっと心に入ってきます。
そして、前田亘輝さんの歌声がぐっとくる。
もう感動すること間違いなしではないでしょうか!?

TUBEというと、アップテンポでノリノリの夏曲ばかりがフィーチャーされますが…。
もっとバラード曲にも注目してもらいたいですね〜。
素晴らしい曲が本当にたくさんあるんですよ!
ぜひとも一人でも多くの人に、このことを知ってもらいたい。

まとめ

今回の記事では、TUBE入門におすすめの楽曲ベスト10を挙げてみました。
普通とはちょっと違うおすすめ曲になっているかと思いますが…。
個人的には、どの曲も大好きです。
ぜひ一度は聴いてもらいたいですね。

今回挙げたほとんどの曲は、最新のTUBEベストアルバム「BEST of TUBEst ~All Time Best~」に収録されていますので…。
もしTUBEのアルバムを1つ買おうと思っているのなら「BEST of TUBEst ~All Time Best~」が非常におすすめですよ。
一気に50曲も聴くことができますので!?

これであなたもTUBEファンの仲間入りですね。
ようこそ、TUBEの世界へ!
ぜひ一緒に、全力でTUBEを応援していきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

鈴木俊吾(すずしん)

フリーランスのブロガー。

大卒後、公務員浪人になるも受験失敗。無職になり、長きにわたるニート期間を経験。その後、一念発起してフリーランスに転身。経験無し、コネ無し、実績無しでどこまでできるか挑戦中。未来日記を書いて、人生がどのように変化するのかを検証している。

私の欲しいものリスト

-音楽
-, , , ,

Copyright© スズシンラボ , 2019 All Rights Reserved.