プログラミング

指定文字列でサイト内検索をするブックマークレットを作成!

投稿日:2019年2月23日 更新日:

読了時間: 約219

SiteSearch ブックマークレット

今日は、ちょっとしたJavaScriptのプログラミングをしてみました。
とてもシンプルだけど役に立ちそうなブックマークレットを作成してみましたよ!

今回作成してみたのは、「指定文字列(キーワード)でサイト内検索する」ブックマークレットです。
その名も「SiteSearch」です!
うん、そのままですね(笑)。

「このウェブサイトであるキーワードについて書いてある記事を読みたいな」となったら、そのキーワードでサイト内検索をかければ良いですね。
ただ、サイト内検索をするためには、Googleに対してsiteを付与したキーワードで検索するという手順を踏む必要があります。
正直これはちょっと面倒ですよね?

そこで、「SiteSearch」の出番です。
これを使うと、キーワードを入力してポチッとするだけでサイト内検索ができます!
これは意外と地味ながら良い仕事をしてくれていると思いますよ。

せっかく作ったブックマークレットですので、ぜひあなたにも使ってもらいたい!
ということで、今回の記事では「SiteSearch」の紹介と使い方についての解説をします。

SiteSearchブックマークレットとは?

今回作成したブックマークレット「SiteSearch」は、指定文字列(キーワード)を入力すると、その文字列でサイト内検索をするブックマークレットです。
まあ機能はこれだけなのですが…。
これが意外と役に立つと思うのですよね〜。

ウェブサイト(ブログ)によっては、サイドバーなどにサイト内検索ができる機能が無い場合があります。
そんな時は、Googleでsiteを付与したキーワードでサイト内検索をかければ良いのですが…。
いちいちGoogleでsite付きのキーワードを入力して検索するのはちょっと面倒です。

このブックマークレットを使えば、あなたがやることはキーワードを入力するだけ。
後はブックマークレットが勝手にサイト内検索をやってくれます。
これなら手間がだいぶ省けますよね。

SiteSearchブックマークレットの登録

「SiteSearch」の登録方法についてですが…。
以下の「SiteSearch」のリンク上で右クリック→「リンクのアドレスをコピー」しておきます。
そして、ブックマークバー上で右クリック→「ページを追加」をクリックします。
ブックマークの編集画面になりますので、名前は「SiteSearch」、URLはさきほどコピーしたものにします。
保存場所は任意の場所で大丈夫ですが…。
ブックマークバー上に「ブックマークレット」フォルダを作って、そこに入れておくと良いと思います。

SiteSearch

スマホの方は、お手数ですが以下のコードをコピーしてブックマークとして保存してください。

javascript:(function(){var word=prompt('Site Search','');var domain=document.domain;var q=word+' site:'+domain;if(word!=null&&word!=''){var url='https://www.google.com/search?q='+q+'&num=50&source=SiteSearchBookmarklet';window.open(url,'_blank');}})();

SiteSearchブックマークレットの使い方

「SiteSearch」の使い方は簡単です。

まず、サイト内検索をしたいウェブサイトを表示しておきます。
その後、さきほどブックマークした「SiteSearch」をクリックします。
プロンプトが表示されますので、サイト内検索で調べたいキーワードを入力してエンターキーを押します。
すると、サイト内検索の結果が別画面で表示されます。
ねっ、簡単でしょ?

SiteSearch ブックマークレット

SiteSearchブックマークレットのソースコード

「SiteSearch」ブックマークレットのソースコードは以下のとおりです。
非常にシンプルだというのがお分かりになるかと思います。

仕組みとしては、まずプロンプトで入力された文字列をwordに代入します。
そして、ウェブサイトのドメインをdomainに代入して、検索ワードをqとして作成しておきます。
後は、Googleの検索をするようにURLを設定して開くだけです。

javascript:(function(){
var word = prompt('Site Search', '');
var domain = document.domain;
var q = word + ' site:' + domain;
if(word != null && word != '') {
  var url = 'https://www.google.com/search?q='+q+'&num=50&source=SiteSearchBookmarklet';
  window.open(url, '_blank');
}
})();

まとめ

今回の記事では、ウェブサイトのサイト内検索をするブックマークレット「SiteSearch」の紹介と使い方について解説しました。
この「SiteSearch」を使えば、簡単な操作でサイト内検索ができるようになります!

「SiteSearch」がやっていることは非常に地味なのですが…。
何気に役立ってくれると思いますよ。
もし良かったら、あなたもこのブックマークレットを試してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

鈴木俊吾(すずしん)

フリーランスのブロガー。

大卒後、公務員浪人になるも受験失敗。無職になり、長きにわたるニート期間を経験。その後、一念発起してフリーランスに転身。経験無し、コネ無し、実績無しでどこまでできるか挑戦中。未来日記を書いて、人生がどのように変化するのかを検証している。

私の欲しいものリスト

-プログラミング
-, , , , ,

Copyright© スズシンラボ , 2019 All Rights Reserved.