イベント

自分の夢を実現化するためのビジョンボード(宝地図)を作成!

投稿日:

読了時間: 約157

幸せな家族

ちょっと質問ですが…。
あなたは「引き寄せの法則」というのを聞いたことはあるでしょうか?

引き寄せの法則というのは、簡単に言ってしまうと「思考は現実化する」という法則。
つまり、あなたが考えていることが具現化して実現するというものです。
この法則を信じるか信じないかはあなた次第ですけどね。

これまでに、私はいくつかの引き寄せの法則関連の本を読んできました。
その中で、実現化するためのツールとして「ビジョンボード」(宝地図)を作成すると良いという話が出てきます。
実際、ビジョンボードを作成した方で夢が叶ったという話も聞きますね。

私は、ビジョンボードに興味はあったものの…。
作成することまではしなかったのですよ。
その結果、私の夢は実現することはなく現在に至ります。

自分の夢を実現するためなら、効果があるとされているものは何でも試してみたいですので…。
今回は、ビジョンボードを作成してみることにしました。
画像を切り貼りするだけなのですが、あまり操作に慣れていないので結構手間取りましたよ。

現在は、ビジョンボードはパソコンの壁紙に設定しています。
出来は微妙かもしれませんが、個人的にはまあまあ満足していますよ。
何だか不思議と自分の夢が叶いそうな気がするかも!?

ビジョンボード(宝地図)とは?

ビジョンボードというのは、引き寄せの法則を応用したツール(?)の一つです。
自分の実現したい夢をイメージできるような、画像や文字などを切り貼りして作成したものを言います。
つまり、自分の夢を表現している画像や文字の集まりですね。

ビジョンボードを日頃から眺めるようにすることで…。
潜在意識に自分の夢が刷り込まれていき、引き寄せの法則が働くようになります。
その結果、自分の夢が実現化していくという仕組みです。

ビジョンボードの作り方については、記事によってまちまちですが…。
基本的には、自分の夢をうまく表現している画像などを拾ってきて、コルクボードやホワイトボードなどに貼って作成します。
ビジョンボードに貼る画像の枚数もピンきりなのですが、あまり多すぎるのは良くないとされています。
ビジョンボードのサンプルについては、「ビジョンボード 画像」「ビジョンボード サンプル」などで検索してみるとよいかもしれません。

自分の夢をイメージしながら、そのイメージに合った画像をビジョンボードに貼っていきます。
ビジョンボードに使う画像は、フリー画像検索やインスタグラムなどで見つけるのがおすすめです。

私のビジョンボード

早速、私もビジョンボードの作成をしてみましたよ!
今回私がビジョンボードに貼った画像は全部で9枚です。
画像はあまり多すぎると良くないらしいので、とりあえず9枚にしてみました。

私のビジョンボードに込めた自分の夢というのは以下の項目。

・水樹奈々さんと付き合う
・松本潤さんのような顔つきになる
・筋肉ムキムキの体つきになる
・一生の友人をたくさん作る
・自宅を豪邸にする
・お金に困らないようになる(十分な収入を得る)
・他の人を熱狂させるようなことをする
・幸せな家庭を築く
・結婚する

とりあえず、現時点で思いついたことを自分の夢として設定してみました。
それぞれの項目にピッタリのイメージ画像を探して切り貼りして、パソコン用の壁紙を作ってみました。

若干雑な仕上がりになっていますが、一応ビジョンボードとは言えそうですね。
私のビジョンボードを見ていると、何だか実現できそうな気がしてきます。
それが不思議なのですけどね〜。

基本的には、どの項目も難易度は高そうです。
でも、小さな夢では面白くないですからね。
どうせなら、もっと大きくて自分が本当に実現したいことにしないとっ!

今後は、パソコンを開く度にビジョンボードが自然と目に入るようになりましたので…。
その度に、自分の夢を再確認しておくことができますね。
何度も見るうちに、自然と潜在意識に刷り込まれていくでしょう。
そして、いずれは私の夢が実現化…してほしいです。

まとめ

今日は、引き寄せの法則を利用して、自分の夢を実現化させるツール「ビジョンボード」を作成してみました。
効果のほどは定かではありませんが…。
でも、実際にこれで夢が実現化した人がいるのは事実です。
可能性が少しでもあるのなら、試してみない手はありませんよね。

さあ、これで私の人生はどうなっていくのでしょうか?
少なくとも、今よりは良い人生になることを祈っています。

あなたはビジョンボードを作ってみたことはありますか?
もし無いのなら、あなたも試しに作ってみてはいかがでしょうか?
もしかすると、人生が大きく変わるかもしれませんよ?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

鈴木俊吾(すずしん)

フリーランスのブロガー。

大卒後、公務員浪人になるも受験失敗。無職になり、長きにわたるニート期間を経験。その後、一念発起してフリーランスに転身。経験無し、コネ無し、実績無しでどこまでできるか挑戦中。未来日記を書いて、人生がどのように変化するのかを検証している。

私の欲しいものリスト

-イベント
-, , , ,

Copyright© スズシンラボ , 2019 All Rights Reserved.