歌ってみた

YouTubeで「home / 木山裕策」歌ってみた by 鈴木俊吾

投稿日:

読了時間: 約113

home / 木山裕策

最近、YouTubeに「歌ってみた」動画を上げることが日課になりつつあります。
うん、今は特に仕事らしい仕事が無いので暇なのですよ…。

「歌ってみた」動画を上げることで、露出の機会を増やすことが目的です。
そして、知名度が上がってくれば、仕事がもらえる可能性が上がる…かも。
とりあえず、今の自分にできることを片っ端から試していきたいと思っています。

今回は、J-POPのカバーをしています。
今回カバーさせていただいたのは、木山裕策さんの「home」です。
これはまさに名曲と言っても良いと思いますよ。

「home / 木山裕策」を歌ってみた

「home」は、家族愛をテーマにしている曲です。
この曲を聴くと、「家族って良いな」「家に帰ろうかな」という気持ちになります。

木山裕策さんの歌声って素敵ですよね〜。
力強くも優しい声。
そして、心に響いてくる綺麗なビブラート。
思わず聴き惚れてしまいますよ♪

私も木山裕策さんのように歌いたいのですが…。
まだまだ歌唱力が足りないようですね…。
上手く歌い切ることができませんよ。
もっと練習をしないとダメですね〜。

でも、今の自分にできる精一杯で歌ってみました。
できるだけ気持ちを込めるようにしてみたのですが…。
いかがでしょうか?

「home」の「歌ってみた」動画は、以下に埋め込んでおきます。
ぜひあなたも聴いてみてくださいね。

歌ってみた感想

「home」を歌うにあたって目標となるのは、やはり木山裕策さんです。
木山裕策さんのように、力強くも優しく歌い上げることをしたかったのですが…。

まだまだ、私には難しかったようですね。
できるだけ頑張ってはみましたが、力不足感は否めませんよ。

この曲は、基本的にサビの音程が高いですので…。
私は張り上げるようにして歌っているのですが…。
ただ、それだと叫んでいるだけのように聴こえてしまうのですよね。
かと言って優しく歌うことを意識すると、今度は声量が足りなくなる…。
非常に加減が難しいですよ。

自分の中では、歌唱力がある程度身についてきているかと思っていましたが…。
うーん、まだまだですね〜。
もっと上手くなれるはずですよね。

やはり、最大の課題は、抑揚をどのように上手く付けられるかという点でしょうか?
どうしても声量差があまりなくて、一本調子のようになってしまいますよ。
もっと細かく声量のコントロールをする練習をしないとですね。

まとめ

今回、私は木山裕策さんの「home」をカバーさせていただきました。
とても好きな曲ですので一生懸命歌いましたが…。
まだまだ課題は多そうですね。

今後も「歌ってみた」動画を上げていく予定ですが…。
上げるたびに、歌唱力がレベルアップできるようにしたいですね。
聴いてくれた人から「感動した!」という言葉をもらえるようになりたいですよ。
これからも、私は歌の練習を頑張ります!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

鈴木俊吾(すずしん)

フリーランスのブロガー。

大卒後、公務員浪人になるも受験失敗。無職になり、長きにわたるニート期間を経験。その後、一念発起してフリーランスに転身。経験無し、コネ無し、実績無しでどこまでできるか挑戦中。未来日記を書いて、人生がどのように変化するのかを検証している。

私の欲しいものリスト

-歌ってみた
-, , , ,

Copyright© スズシンラボ , 2019 All Rights Reserved.