個人的に作業用BGMにはゲーム音楽がおすすめ!その理由は?

読了時間: 約239

ゲーム音楽

こんにちは、鈴木俊吾です。

仕事や勉強をする時に、あなたは「作業用BGM」を聴きますか?
好きな音楽を聴いて作業すると、結構作業が進むことがありますよね〜。
テンションも上がりますし、何よりも楽しみながら作業をすることができます。

あなたの作業用BGMはどんな曲でしょうか?
ジャズ、クラシック、J-POPなど、色々なジャンルがありますよね〜。

もちろん、そういった曲を聴くのも良いですよ。
良いのですが…。
個人的には、もっとおすすめしたい音楽のジャンルがあるのですよね。

それが…「ゲーム音楽」です!!
ゲーム音楽(ゲーム・ミュージック)というのは、その名の通り「コンピュータゲームに使われている楽曲」のことを言います。

私は、作業用BGMとして色々な曲を聴いてみたのですが…。
一番しっくり来たのがこのゲーム音楽だったのですよね。

では、なぜゲーム音楽が作業用BGMに向いていると思ったのか?
その理由について、私なりの意見を書いていきますね。

スポンサーリンク

ゲーム音楽が作業用BGMにおすすめの理由

ボーカルが入っていない

ゲーム音楽というと、大体はボーカルが入っていないインストゥルメンタルであることが多いですよね。
このボーカルが入っていないというのは、結構重要だと私は思うのですよ。

ボーカルが入っていると、その歌詞などが気になってしまって作業に集中できないのです。
特に、日本語の曲だと意味が分かりますので、思わず聴き入ってしまう可能性大ですね。
じゃあ洋楽なら良いかと言うと、それもちょっと微妙かもしれません。
やはり、ボーカルがあるだけで、どうしても注意が引き寄せられるようで…。

それなら、そもそもボーカルが入っていないインストゥルメンタルの形のほうが良いだろうと。
その点においては、ゲーム音楽はとても良いと思うわけですよ。

色々な雰囲気の曲があるので飽きにくいし、聴いていて楽しい!

ゲーム音楽は、ゲーム中の様々な場面で流されるBGMです。
アップテンポで激しい曲もあれば、しっとりとした落ち着く感じの曲もあります。
1つのゲームの音楽だけで見ても、使われている楽曲数というのはかなり多いですよね。

なので、お気に入りのゲームのサントラを1つ買うだけで…。
色々な雰囲気の曲を楽しむことができるのです!
これってすごくお得ではないでしょうか?

そもそも、好きなゲームの音楽を聴くことってすごく楽しいですよね♪
ゲームをプレイしていた時に何度も聴いたはずですが…。
それでも聴き飽きることがありません。
むしろ、もっと聴いていたいと思えるくらいですよ。

ゲーム音楽自体がそもそも作業用BGM

言われてみればなるほどと思うでしょうが…。
ゲーム音楽自体がそもそも作業用BGMですよね?

ゲームを進めていくという作業の間に流れてくるBGM。
それがゲーム音楽なのです。

もし、このゲーム音楽無しでゲームをプレイしろと言われたらなかなかきついですよね。
ゲーム音楽があることによって、ゲームを楽しみながらプレイすることができるのですよ。

もともと作業用BGMとして使われている音楽なのだから…。
ゲーム音楽が向いていないなんてことはありませんよね?

個人的におすすめのゲーム音楽

ここまでで、ゲーム音楽が作業用BGMに向いているという話をしてきました。
では、一体どんなゲーム音楽がおすすめなのかというのが気になりますよね?

結論としては…「あなたがハマっていたゲームのサントラを買いましょう!」というのが答えです。
実際に買って、夢中になってプレイしていたゲームの音楽を聴くのが最も楽しめると思いますので。

とは言っても…。
おすすめは何というのが気になりますよね?
そこで、私が個人的に好きでおすすめのゲーム音楽を紹介しますね。

クロノ・トリガー

クロノ・トリガーといえば、おそらく多くの方が知っているであろう有名なRPG。
もはや名作と言っても過言ではないと思いますよ。

私も子供の頃に買ってもらいまして…。
それはそれは夢中になってプレイしていましたね〜。
懐かしいです。

クロノ・トリガーは、色々な時代を旅するゲームですので…。
曲の雰囲気も色々あります。
なので、聴き飽きることが無いのですよ♪

個人的に好きなのは、バトル曲のほか「やすらぎの日々」「風の憧憬」「時の回廊」あたり。
あなたのお気に入りの曲はどれですか?

ロマンシングサガシリーズ

ロマンシングサガ、略してロマサガ。
これまでには何作かリリースされていますよね。

私が特に好きなのは、1・3・ミンストレルソングでしょうか。
戦闘曲は聴いているとテンションが上がりますし、フィールドやダンジョンの曲も懐かしいなぁと思いながら聴けます。

「バトル1」「下水道」「決戦!サルーイン」「四魔貴族バトル」などが個人的にかなり好き。
テンションを上げつつ、作業をしたいならバトル系の曲を聴くのが良いかもです。

聖剣伝説Legend of Mana

個人的に、特にイチオシなのがこの聖剣伝説LOM。

相当ハマっていたゲームで、一体何周プレイしたか分かりません。
ゲームの世界観も好きですし、もちろんBGMも素晴らしいです。

聖剣伝説LOMで有名な曲というと、やはり「ホームタウンドミナ」でしょうかね。
とても落ち着く感じで癒やされますよ。
この曲を聴くためだけに、ずっと放置していたこともあります(笑)。

聖剣伝説LOMは、街のBGMが特に良いですよ〜。
「ホームタウンドミナ」はもちろん、「崖壁の町 ガト」「月夜の町 ロア」「港町 ポルポタ」などなど。
それぞれの街の雰囲気にまさにピッタリなのです!

フィールドの曲は、清々しい気持ちになりますし…。
戦闘曲は、テンションを上げずにはいられませんよ!?

もう素晴らしい曲のオンパレードですので、ぜひ聴いてみてくださいね♪

ひとこと

作業用BGMとしては、自分の好きな音楽を聴くのが一番かと思いますが…。
作業に集中したいという用途を考えれば、ゲーム音楽は特におすすめです。

実は、今もゲーム音楽を聴きながら書いているのですが…。
なかなか良い感じに書き進むことができていますね。
程よいテンション具合で作業できるので気に入っています。

あなたが昔もしくは今ハマっているゲームのサントラを買ってみてはいかがでしょうか?
そして、そのゲーム音楽を作業用BGMにしてみては?
きっと作業が捗ると思いますよ〜。

スポンサーリンク