イータイピング・マスター

タイピング技能検定イータイピング・マスター4級に合格!

読了時間: 約3
タイピング技能検定イータイピング・マスター4級に合格!

こんにちは、夢実現サポーターの鈴木俊吾(@suzushin7)です。

最近、私は資格取得に強い関心を持っています。
興味を持った資格に関しては、片っ端から資格取得を目指しています。

タイピングに関する資格である、『タイピング技能検定イータイピング・マスター』も興味を持ったものの一つです。
パソコンには馴染みがあり、普段から利用していますからね。
自分のタイピング力を試してみたいというのがありました。

先週、私は『4級』を受験。
そして、今日になって結果が返ってきまして…。
内容を確認したところ、無事合格していましたっ!

今回の記事では、この『タイピング技能検定イータイピング・マスター』についての概要と受験体験について書いてみます。

タイピング技能検定イータイピング・マスターとは何?

~とは何?

『タイピング技能検定イータイピング・マスター』というのは、イータイピング社が実施している検定試験です。
その名の通り、パソコンのタイピング技能を評価します。

インターネットに繋がっているパソコンであれば、いつでもどこでも受験可能です。
自宅のパソコン・職場のパソコン・パソコンスクール・学校などで、気軽に受けることができます。

日常において、パソコンを利用する機会は多いと思います。
作業効率を上げるためには、タイピング速度を上げるのが効率的。
タイピングの訓練をすることは、スキルアップやキャリアアップに繋がりやすいのです。

タイピング

『タイピング技能検定イータイピング・マスター』の受験者の多くは、20代~30代と中心とした社会人の方。
続いて、多いのは高校生や大学生ですが、小中学生も受験しているらしいです。
逆に、80代以上の方の受験もあるようです。
本当に幅広い世代が受験しているのですね~。

タイピング技能検定イータイピング・マスターを受験した目的

目的

私がこの資格の取得を目指した目的ですが…。
それは、自分のタイピング能力を客観的に把握したかったからです。

正式に、○級として認定してもらうことで…。
自分のタイピング力が客観的に分かるようになります。
そして、他の人にこれくらいのタイピングスキルがあると伝えることもできます。

タイピングスキルは、無いよりはあったほうが良いですよね。
自分の実力を試す上でも、受験してみたいと思ったのです。

タイピング技能検定イータイピング・マスターの試験内容

試験

『タイピング技能検定イータイピング・マスター』では、ローマ字入力の正確さと速さを測定します。

受験する級によって、試験科目は変わります。
低級では、単キー・かな・単語。
上級では、単語・短文・長文といった具合。

各級には、それぞれの科目に合格点が設定されていまして…。
全ての科目で合格点を超えていれば、合格となります。

受験終了後、自宅へ試験結果が郵送されてきます。
合格していると、試験結果に加えて合格証が入っています。

タイピング技能検定イータイピング・マスター4級を受験してみた!

受験

早速、私も『タイピング技能検定イータイピング・マスター』を受験してみました。

今回、私が受験してみたのは『4級』です。
3級を受けることも考えましたが…。
ちょっと不安要素がありましたので、安全のため1ランク下にしてみました。

受験料は、受ける級によって変わります。
現時点では、7・6級は2,750円、5・4級は3,850円、3・2・1・特級は5,500円。
私は4級なので、今回は3,850円となりますね。

受験の流れとしては、まず申込みフォームから受験申請をします。
受験料を支払うと、メールで、受験のためのIDとパスワードが送られてきます。
そして、メールを受け取ってから2週間以内に受験します。
インターネットに繋がっているパソコンから受験できます。
受験終了後、指定した場所へ試験結果が送られてきます。

ドキドキしながら、私は『4級』を受験。
試験途中、緊張で手が震えてしまい、タイピングミスを何度かしてしまいましたが…。
何とか試験をこなしました。

受験したのは先週です。
そして、今日。
試験結果票が自宅に送られてきました。

「ちゃんと合格しているだろうか?」
不安感に駆られながら、封筒を開ける私。
試験結果票を見てみると…。
そこには『合格』の二文字が輝いていました!
やった、私やりましたよっ!?

4級の合格認定証もきちんと同封されていました。
それがこちら。
やはり実物があると、合格したんだなぁと実感できますよね!

タイピング技能検定イータイピング・マスター4級 - 合格認定証

私のスコアを見てみたところ…。
合格点と比べると意外に余裕がありましたね。
3級も合格圏内に入る程度のスコアでした。
だったら、最初から3級を受けておけば良かったですよ~。
ちょっと、もったいなかったです。

まとめ

まとめの一言

今日は、先週に受験した『タイピング技能検定イータイピング・マスター』4級の試験結果が返ってきました。
結果は…合格!!
無事に合格することができて良かったです。

今後は、タイピングスキルにさらに磨きをかけていき…。
より上位の級の合格を目指してみたいです。
できれば1級を取ってみたいなぁ…。

もし、タイピングスキルに自信があるのなら…。
あなたも『タイピング技能検定イータイピング・マスター』を受けてみてはいかがでしょうか?

タイピング技能検定イータイピング・マスター[インターネットで受験できる検定試験]

この記事のタイトルとURLをコピーする
著者情報
読了時間: 約1

鈴木俊吾(すずしん)

【名前】
鈴木俊吾(すずしん)

【肩書き】
フリーライター

【自己紹介】
座右の銘は『一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!』。ブログで情報発信中。顧客のニーズに応えるため、様々な分野の資格取得を目指しています。趣味は、読書・音楽鑑賞・カラオケ・プログラミング・将棋・MTGなど。年間50冊以上の本を読みます。

【スポンサー募集】
当ブログでは、現在スポンサーを募集しています。詳細はPatreonにて。活動を続けるためには、あなたの力が必要です!

【保有資格】
珠算検定2級/実用英語技能検定準2級/普通自動車運転免許/実用マナー検定準3級/安全運転能力検定3級/カラアゲニスト/ミュージックマスター・オンライン5級/DJ検定5級/相続総合コンサルタント補/姿勢診断士5級/タイピング技能検定イータイピング・マスター4級/Googleデジタルワークショップ デジタルマーケティングの基礎/ICTプロフィシエンシー検定試験5級/インターネットにおけるルール&マナー検定ビジネス版/EFSET 59 (B2 Upper Intermediate)/色彩士検定4級/ビジネス実務与信管理検定試験3級/YouTube Music 認定資格/日本化粧品検定3級/将棋29級/フライドポテト・アンバサダー検定(ブロンズ)/.com Master BASIC

この記事のタイトルとURLをコピーする

コメントを残す