人生

あなたにも必ずある!本当に好きなことの見つけ方のコツ4つ

好きなことの見つけ方

こんにちは、ハッピーライフサポーターの鈴木俊吾(@suzushin7)です。

自分が本当に好きなことって何だろう?
好きなことの見つけ方が分からない…
どうしたら、自分の好きなことを見つけられるだろうか?

人生を充実させる上で…。
自分が本当に好きなことを見つけるのは大事ですよね。

でも、実際のところ…。
「なかなか自分の好きなことが何なのか分からない」
という問題にぶち当たることが多いかと思います。

そこで、この記事では、自分の好きなことを見つけるための基本的な考え方についてまとめていきます。

そもそも、なぜ好きなことが見つからないのか?

好きなことが見つからないと嘆いている方の多くは…。
おそらく、「知っていることの範囲が狭すぎる」「知らないことが多すぎる」のが原因ではないかと思われます。

好きなことを見つけようとする段階で…。
もし本当に好きなことが「まだ知らないこと」だったらどうでしょうか?
これでは、絶対に見つけることができませんよね?

そう。
実は、好きなことというのは…。
自分が知っている範囲」でしか見つけることができないのです!?

よくある、小学生がなりたい職業ランキング。
最近では、YouTuberになりたいという人が多いらしいです。

でも、それって…。
小学生が「YouTuber」という職業があるということを知っているからなりたいと考えるのですよね。

ちょっと昔だったら、YouTubeだけで生活しようという選択をする人は少なかったはずです。
割と最近になってから話題になっている職業ですから。

世の中には、本当に色々なものが存在します。
私も含め、まだまだ知らないことがたくさんあるはず。

現状、知っている範囲で好きなことが見つかれば万々歳ですが…。
実際には、まだ知らない分野に好きなことがある可能性が高いです。

少しでも、好きなことを見つける確率を高めるためには…。
知っている範囲を広げること」が大事です。

とりあえず、こんなものが世の中にあるんだなと認知するのが第一段階。
そして、興味を持ったら手を出してみる。
とにかく、これに尽きると思います。

好きなことの見つけ方1: 興味を持ったことはとにかくやってみる

あなたは、興味があることが何か見つかりました。
そうしたら、とりあえずそれをやってみましょう。
その世界に迷わず飛び込んでみることが大事です。

実際に挑戦してみることで…。
自分が知っている範囲を広げることができます。

さきほども書きましたが…。
自分の好きなことというのは、自分が知っている範囲内でしか見つけることができません。

興味があることをやってみることによって、知ることができるし、視野も広がります。
自分にそれが合っているかどうかも分かりますよね。

これまで、私も色々なものに手を出してきました。
実際に体験することで、その中でも「これは好き!」「これはあんまり好きじゃない…」というものが段々とハッキリしてきましたよ。

「実は興味があるんだけど、まだ手を出していない…」
そんな場合は、ぜひ始めてみましょう!
もしかしたら、それがあなたの好きなことかもしれないのだから。

好きなことの見つけ方2: 時間を忘れて夢中になれたものを思い出す

これは、過去の経験をもとにしたものです。

これまでの人生を振り返ってみてください。
その中で、時間を忘れるほど夢中になれたことって何かなかったでしょうか?
もしかしたら、その夢中になれたものの中にヒントがあるかもしれません。

夢中になってやっていたことというのは、それは通常好きなことですよね?
それも特別に好きなもの。
あなたにも、きっと何かあったはずです。

その夢中になれたことそのものはもちろんですが…。
その関連分野も探ってみると、本当に好きなことが見つかるかもしれませんよ。

私であれば、ゲームをプレイすることが当時好きでしたので…。
実際にゲームを作ることにも興味を持ちました。
そこで、私はプログラミングの勉強を始め、ゲームを開発することもしました。
結果、プログラミングという分野自体が好きになりましたよ。

時間を忘れるほど夢中になれるなんて素晴らしい経験です。
ぜひそれを生かしていきたいですね。

好きなことの見つけ方3: 周りの意見はあまり気にしない

好きなことを見つけていく段階で、色々な意見を見聞きする場面があるかと思います。
でも、その意見というのはあまり気にしなくて大丈夫です。

「私、これをやってみたいんだけど…」
といった感じに、誰かに相談することも時々あるでしょう。
そのときに、何か否定的な意見をもらうかもしれません。

実際に、それをやるのは自分。
もし、自分がやってみたいと思うのなら、素直にやってみれば良いのです。
別に他人に否定される筋合いは無いですよね。

あくまでも、他人の意見は参考程度にとどめておくのが良いです。
行動を移すかどうかは、あなたが必ず決めましょう。

好きなことの見つけ方4: 直感は意外と役立つ

あなたは直感というものをどれほど利用しているでしょうか?

一見、直感というのは当てにならないと思われがちですが…。
上手く利用することで役立つ場面というのは出てきます。

好きなことを見つける場面においても、直感は何気に便利です。

例えば、ふと何となく気になった本や記事を読んでみたときに、興味を持つような話題が書いてあることがあります。
「本当に?」と思われますよね?
実際、騙されたと思って試してみてください。

やり方としては、まず「これから自分の好きなことを見つけるんだ!」という意識を持ちます。
そして、何となく思いついたキーワードで検索をかけます。
その検索結果の中から、ふと何となく気になった記事を読んでみましょう。

私は直感を重視して過ごすようになってから…。
人生が少しずつ良い方向へ変わってきているような気がしますよ。

不思議な力だと思いますが…。
あなたも直感の潜在能力を信じてみませんか?

まとめ

この記事では、自分の好きなことの見つけ方についてみてきました。
もう一度まとめてみるとこんな具合です。

・興味を持ったことはとにかくやってみる
・時間を忘れて夢中になれたものを思い出す
・周りの意見はあまり気にしない
・直感は意外と役立つ

まずは、できるだけ多くのことを認知することから始めてみましょう。
そして、その中から興味を持ったことを実際にやってみるのが大切です。

あなたにとって、本当に好きなことが見つかることを私は祈っています。
この記事がそのための手助けになれば幸いです。

著者情報

鈴木俊吾(すずきしんご)
鈴木俊吾(すずしん)

座右の銘は『一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!』。
大卒(情報科学)→公務員浪人→無職→フリーライター→ハッピーライフサポーター。
人生を楽しく幸せに過ごすための方法を日々研究しています。

自己紹介記事はこちらから。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)