行動

1時間を45分作業15分休憩に分ける、45-15プランのおすすめ

読了時間: 約3
期限

 

こんにちは、夢実現サポーターの鈴木俊吾(@suzushin7)です。

あなたは作業を効率化するために、何か工夫をしていることはありますか?
世の中には、仕事効率化に関する様々な手法が存在しています。
知っているのといないのでは、まさに雲泥の差が出てきますね。

私も仕事効率化の分野には強い関心があります。
作業効率が上がる方法は無いかと日々研究していますよ。

そんな中、私は『45-15プラン』と名付けた行動を編み出しました。
それがどんな行動かと言うと、『45分作業して、15分休憩する』という、とてもシンプルなもの。

最近、私は『45-15プラン』を実践するようにしてみましたが…。
集中力が持続するため、作業に没頭できるようになりましたね。

これはぜひ多くの人に知ってもらいたい!
そんな想いで今この記事を書いていますよ。

今回の記事では、そんな『45-15プラン』の魅力について語っていきます。

人は長時間集中し続けることができない

集中

あなたも経験があるかと思いますが…。
長時間作業し続けていると、だんだんと集中力が途切れてきますよね?

集中力が無くなると、作業の効率というのは一気に落ちます。
頭がボーッとして、頭の回転力が下がり、思考能力が低下。
自分の考えを上手くまとめることが難しくなります。

人というのは、長い時間の間、高い集中力を維持し続けるのは困難なのです。
もちろん、個人差はありますけどね。

ちょっと調べた情報によると…。
集中力が続く時間というのは、最大でも子供では45分、大人では90分とのこと。

精神科医であり作家でもある樺沢紫苑さんによると、人間の集中力には「15・45・90分の法則」があるそうです。人が深い集中を持続させられるのは15分程度。子供でも集中力を保てる時間は45分。小学校の授業時間、テレビドラマもCMを除けば45分程度です。そして最後に45分の2倍である90分。この時間は大人が集中していられる時間の限界です。

https://www.g-soumu.com/column/2020/01/nioi9.php

『45-15プラン』の提案とおすすめ

おすすめ

これらの情報を踏まえた上で、私が今回提案するのが『45-15プラン』です。

『45-15プラン』というのは、『45分作業して、15分休憩する』という行動プランです。
大体予想はつきましたよね?

さきほどもあったように、集中力の限界は、子供では45分、大人では90分となっています。

そこで、子供でも集中力が持続できる水準の時間配分をすれば安心だろうということで、45分作業して15分休憩するというアイデアが出てきたのです。
そうすると、ちょうど60分を一区切りにできることもあって、非常に都合が良いですよね。

どうせ同じ作業をするのなら、できる限り集中した状態の方が理想的。
たとえ45分の作業でも、集中してさえいれば、高い生産性を生み出すことが期待できます。
間に休憩も入りますので、リラックスもできます。
そして、特にこれと言ったデメリットは思いつきません。
まさに良い事づくし。

『45-15プラン』を実践してみた結果

結果

最近、私も『45-15プラン』を実践するようにしています。
毎時、45分作業15分休憩、というサイクルを試しに繰り返してみました。

するとですね…。
これが結構良い感じなのですよ。

以前までは、どうも集中状態が続かず、ダラダラと作業する日々が続いていました。
何をするにしてもペースが遅くて、その日のうちにやりたかった作業が終わらないなんてことも…。

ところが、『45-15プラン』を導入してみたところ、集中力の持続力が段違いに変化しました。
まさに一点集中といった感じで、作業時間中は一つの作業に没頭するかのように取り組めるようになりました。
それでいて、間に休憩も入りますので、ちょっとした息抜きもできます。
1日のうちにできる作業量は大きく増えました!

自分でも驚くほどの仕事効率化ができるようになりましたね!
ちょっと時間の使い方を工夫しただけでこの効果。
もっと早くから取り入れるべきでしたよ。

まとめ

まとめの一言

「もっと作業を効率良くやりたい!」
「ずっと集中力を持続した状態で仕事をしたい!」
そんな風に思っている人は多いでしょうね。

そんな時は、今回おすすめする『45-15プラン』をぜひお試しください。
時間配分を変えるだけですので、誰でもすぐに実践ができますよ。
あなたもその効果に驚いてみてはいかがでしょうか?

もし、実際にやってみて気に入った場合は…。
この記事を紹介する、やり方を伝える、などしてぜひシェアしてくださいね。
そうすると、私はとても嬉しいです!

仕事効率化という分野は、興味を持っている人が多いですよね。
きっとあなたもそうでしょう?

これからも、私はさらなる仕事効率化を求めて、研究を続けていきたいと思っています。
研究成果は、ブログ記事で公開していきますので…。
ぜひ楽しみに待って頂けるとありがたいですね!

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
著者情報
読了時間: 約1

鈴木俊吾(すずしん)

【名前】
鈴木俊吾(すずしん)

【肩書き】
夢実現サポーター

【自己紹介】
座右の銘は『一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!』。夢実現サポーター。あなたの夢を叶える手伝いをします。ブログで情報発信中。顧客のニーズに応えるため、様々な分野の資格取得を目指しています。趣味は、読書・音楽鑑賞・カラオケ・プログラミング・将棋・MTGなど。年間50冊以上の本を読みます。

【保有資格】
珠算検定2級/実用英語技能検定準2級/普通自動車運転免許/実用マナー検定準3級/安全運転能力検定3級/カラアゲニスト/ミュージックマスター・オンライン5級/DJ検定5級/相続総合コンサルタント補/姿勢診断士5級/タイピング技能検定イータイピング・マスター4級/Googleデジタルワークショップ デジタルマーケティングの基礎/ICTプロフィシエンシー検定試験5級/インターネットにおけるルール&マナー検定ビジネス版/EFSET 59 (B2 Upper Intermediate)/色彩士検定4級/ビジネス実務与信管理検定試験3級/YouTube Music 認定資格/日本化粧品検定3級/将棋29級/フライドポテト・アンバサダー検定(ブロンズ)/.com Master BASIC

この記事のタイトルとURLをコピーする

コメントを残す